FC2ブログ

自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

天気も良さそうで週末は2日とも走れそうなので、初日は一人で走りに。
宇土半島の南側の散策はそこそこ回ったので、今度は北側を!
最近は車載で走行距離も短かったので、たまにはしっかり入ろうと自走で向かいます。
と言っても100kmくらいですけどね。 ホント、距離を乗らなくなってきたな~

宇土半島までのルートも散策しながら進みますが、やっぱりR57は車が多いのと
路側帯が狭く、白線は凹凸があり、やっぱり走りたく無い道だ。
そして、長浜駅の手前から左折

DSC02769_20210313214142e90.jpg

少し登ると長浜の景色が

DSC02770_202103132141444f4.jpg

ただ、ここから先は木が多く、見晴らしが悪いのが残念です。

クネクネ道の激坂を進んで行き、

DSC02832_20210313214432475.jpg

笠瓜まで登ると、予想以上に家が多いです。
でも、今登ってきた道は生活道路の様子は無いので、別の道を通ってきているのかな?

DSC02772_2021031321414530c.jpg

と思い、先に進むと、ここが標高のピークと思っていたら、更に登るのね・・・
ただ、この道は車の通行が殆ど無いようで。

DSC02779_20210313214148100.jpg

網田に向けて下り、

DSC02780_2021031321421485b.jpg

途中で横道に入ると、なんと滑りやすい路面で傾斜20%超えの下り、
ビクビクしながら無事に下まで。

網田を少し散策して

DSC02781_2021031321421576a.jpg 

DSC02785_2021031321421865d.jpg 

DSC02786_2021031321422097f.jpg 

DSC02787_20210313214237104.jpg

網田駅の先から左折して、また登りに
最初に登った道は行き止まり

登りなおすが。こちらも激坂。 10%前半が易しく感じます。

DSC02790_202103132142411cc.jpg 


御興来の展望所が見えました。

DSC02793_20210313214303fae.jpg

初めて通り道はワクワクしますね~
道も綺麗で、不安感は無いし。

そして、石打ダム駅に到着

DSC02794_20210313214305592.jpg

ここから赤瀬方面に進む予定だが、道が微妙でしたが、行ってみたら無問題でした。
でも、一般道で20%の傾斜は、いかんでしょう!
しかし、R57からの道って、何処も激坂やな~


R57に出て、お腹が空いたので、コンビニでシュークリームと肉まんで栄養補給して、
次は小田良から再び登り
18%の坂を登っていると、おばあちゃん達から「凄かね~」などと言われましたが、
こちらはヒーヒー状態。 でも、ここは平気な顔をして挨拶を!
これって、けっこうキツかったです。(笑

尾根を太田尾方面に進むと、途中で変わった木が

DSC02804_202103132143318de.jpg 

DSC02805_2021031321433395a.jpg


尾根を走っているが、見晴らしはイマイチなのが残念

DSC02797_2021031321430939d.jpg

太田尾から三角への道、完成した!

DSC02811_20210313214334df3.jpg

と思ったら、まだ工事中でしたね。

ここからR57を通り、再びお腹が空いたので、宇土マリーナで揚げタコ焼きを

DSC02814_2021031321433665b.jpg

食べながら今日の道を振り返っていると、笠瓜から先の道が地図に載っているので、
もしかすると行けるのでは・・・と思い、せっかくなので、再度行って見る事に

当然ですが、今日通った道とは別ルートで登ります。
行ってみたら、こちらは無難な道で、激坂で疲れてきた脚でも大丈夫でした。


猪用のオリですかね。

DSC02817_20210313214403978.jpg

で、それらしい道に進んでみたら・・・
あ~あ、残念


さて、ここからどうしよう?
今登ってきた道の途中から別の道があったから、そちらから戻ろうと思い、
100m下って、

ここを左に

DSC02818_20210313214404475.jpg

そして、40m登ると・・・ 道がヤバイ!

DSC02822_202103132144072f7.jpg

そして、無理に進んでみたが、もう無理でした。

DSC02825.jpg

諦めて、40m下り、先程の道に戻り、、さ~て、どうしようかな~
そう言えば、長浜から登る道の途中に別ルートが地図にあったな~と思い、
登って、下ってきた道を再び100m登り、長浜方面に進みます。
しかし、そちらに行ってみると・・・・・・・・諦めました。
朝通ってきた道を下り

DSC02836_202103132144334fc.jpg


笠瓜方面の道、もう気になる道は残っていないようです。


あとは素直に帰宅しました。

本日の走行距離  106km獲得標高  1480m

しかし、激坂は疲れます。

WR12518.jpg 




そして翌日は家庭サービスで家内とサイクリング。
水辺プラザまで車載で行き、寄り道しながら

DSC02845_20210314173837534.jpg  

DSC02863_20210314173838ef1.jpg 

DSC02873.jpg 

DSC02874_20210314173842797.jpg

相良観音まで。
明日から、何とか祭があるようで。

DSC02881.jpg

丁度、期間限定の栗だんごがあったので、それを頂きます。

DSC02883_202103141738595e2.jpg

そして、本日の目的である、相良観音から荒平峠方面へのルート探索

このために、家内はe-bike(MTB)です。
登っていくと、見晴らしがよく、予想以上にマトモな道。

DSC02898_20210314173903705.jpg 

DSC02892_202103141739010e7.jpg 

DSC02903_202103141739045c1.jpg


これは、スムーズに通り抜けられるだろうと、この時点までは思っていました。

しかし、尾根を過ぎて、そろそろ下りと思っていたら、あれっ

DSC02904.jpg

コンクリ道が終了し、砂利道が2方向に

普通なら諦めて帰るところでしょうが、そこは・・・
家内もMTBだし、進む事に。
googleMAPでどちらの道が良さそうかじっくり考えて、左に行くことに。

結構な傾斜の下り、パンクに注意しながら下って行きます。
それなりに路面は締まっているので、通行量はあるのかな?
と甘い考えも最初だけ。

家内もMTBなので、何とか

DSC02908_20210314173922849.jpg

と思っていたら、押してるし(笑

DSC02912.jpg

ただ、今日は予備のチューブを1本しか持ってきていないので、ここはパンクしないよう、
ガレ馬は片足を着きながら進みます。

160964308_122021109866936_7032690932945408607_n.jpg

所々コンクリ道になるものの、それは一瞬で、すぐにグラベルに

DSC02919.jpg

それでも、麓まで下ってきて

DSC02920_20210314173926b41.jpg 

ルートは、こんな感じです。

WR12523.jpg

無事、K18に出て、首石トンエルを通り、一目神社

DSC02925_202103141740057ab.jpg

と、一つ目水源

DSC02929_20210314174006c5c.jpg

そして、ここから首石岩が見えるらしいのだが・・・見えない。


ならば、採石場に行くか、と行ってみるが、ここら辺にあると思うのだが、
それらしいのは見えません(泣

DSC02931_20210314174008baf.jpg 

残念

ここまで来たら、せっかくなので、この道を上まで行って見る事に。
ここに戻ってくるので、家内には休憩してもらいます。
事前にお菓子と飲み物も買っているし

採石場付近は砂利が深いが

DSC02940_20210314174033590.jpg

先に進むと、砂利道や

DSC02933_20210314174011a8c.jpg  

舗装道でまあ進みやすい

DSC02934_202103141740306d1.jpg

登り切ったところには、防災無線の首石峠中継局 がありました。

DSC02935_202103141740324ff.jpg

ただ、見晴らしが良くないのが残念。

用心して下り、家内と合流し、ウロウロしながら戻りますが、
何故か六地蔵の遭遇率の高いこと

DSC02943_20210314174036fc4.jpg 

DSC02944_202103141740559f9.jpg 

DSC02950_20210314174056a4c.jpg



本日の走行距離 52km 獲得標高 1170m


WR12522.jpg









宇土半島の北側は激坂が多いですね、ほんと。

首石は周囲に樹が茂って見え難いです。採石所からも見える場所が限られていますよ。

菊鹿から鹿本にかけてが県内でも六地蔵密度が高いようですね。

2021.03.21 23:28 URL | のぶ #- [ 編集 ]

のぶさん、こんばんは!
首石岩、衛星写真では見えていたので簡単に行けると思っていたのですが、甘かったようです。
暖かくなると、いろいろと苦手なのが出そうなので、再チャレンジは寒くなってからですかね。
六地蔵、のぶさんの影響か、偶然発見すると嬉しくなります。

2021.03.21 23:45 URL | 1008 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://1008senba.blog.fc2.com/tb.php/436-4830a515