FC2ブログ

自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

いままでサボっていた大掃除も、やっと自転車部屋と工具室が終わり、これで走りに行けると。
ただ、午後から天気が崩れる予報なので、距離は短めに。
車載で南小国まで行きますが、途中の外気温は10℃まで上がり、予報より暖かくなるのか~
と思いながら南小国に行くが、こちらはかなり冷えているようで。

南小国から少し登って、走っていない道を通り、小国方面に進みます。

DSC02038_20201229204652cbf.jpg

R387を少し進み、右折してファームロードに向けて登りに。

段々と気温も下がり、-3.8℃に。 でも、登りという事でさほど寒いと感じずに登り、

飲めるのかな~、と少し心配な水場が

DSC02044_20201229204654dca.jpg

ファームロードを横切り更に登り、以前から行ってみたかった BEAR に

DSC02047_20201229204655704.jpg

振り返ると、雲海が出ていました。

DSC02048_202012292046572a3.jpg

登って行くと、看板が、んっ? 火曜日定休・・・  確か今日は火曜日

DSC02050_2020122920471393e.jpg


まあ、時間が早いのでどちらにしろOPEN前なんですけどね
とりあえず、お店まで登って行くと、ちょうどオーナーさんがお店の前に。
まさか会えるとは思っていなかったので、嬉しい!
何度かご一緒し、前夜祭などでもお世話になっていたので、久しぶり。

DSC02052_20201229204714450.jpg

お茶でも、と言われたのですが、お休みのところ申し訳無いので、辞退して
先に進みます。
登ってきた道とは別の道を下りますが、こちらはグラベルなんですね。

ファームロードから、はげの湯方面に行く別ルートに進むが、んっ?何だか道が怪しい
googleMAPで見ると1本横の道になるようで、ショートカットしてみるが

DSC02054.jpg

道は繋がっておらず、突き当たりましたが、目的の道は目の前

DSC02055_202012292047338ab.jpg

でも、よ~く見ると鉄条網が・・・
こりゃイカン。 と一旦ファームロードまで戻り、もう少し先から再び右折

DSC02056_20201229204735535.jpg


ショートカットを無理して進まなくて正解でした。
鉄条網は手前と奥に二段に設置してありました。

しかし、この道は牛さんのウ〇チが、しかも朝露? の影響か湿っており、これは絶対に
踏むわけにはいかないと、かなり慎重に進み、はげの湯の先の方に合流。

DSC02060_202012292047386c3.jpg

はげの湯を下り、岳の湯に。

んっ?蒸し鶏を食べていたところ、蒸気が出ていたところが綺麗になっている。

DSC02063.jpg 

DSC02064_20201229204758644.jpg


そこから、R387に向けて進み、途中でソフトクリームを、と思っていたら、

DSC02066_2020122920480059f.jpg

え~・・・・

ここは素直に諦めて、先に進みます。

R387の県境の手前から左折

DSC02067_20201229204801f72.jpg 

この状況なので、県外には出ないように用心。

美術館にケーキもあるようなので、少し期待

DSC02069_202012292048030c6.jpg 

しながら進んで行き

DSC02072_20201229204820d47.jpg

到着! と思ったら、

DSC02073_20201229204821417.jpg

え~  これで3軒目

せっかくなので、入り口まで行ってみます。

DSC02077_20201229204824509.jpg

が、誰もいないようなので、先に進み
ここは大原野林道ですが、開通記念碑がありました。

DSC02078_202012292048260e7.jpg

進んで行くと、、全面通行止の看板が。

DSC02079_20201229204844b93.jpg

でも、このパターンは通れる確率が高いので、進んで行くと、

DSC02082_202012292048451e8.jpg

分かれ道があり、左は全面通行止、右は立入禁止 って、ここまで来てそれは・・・
予定では左折なので、進みますが、特に問題も無く進んで行き、

DSC02088_2020122920485026e.jpg

ファームロードに到着

少し時間は早いが、昼食候補のレストラン

DSC02092_20201229204851630.jpg 

DSC02093_20201229204912fc1.jpg

は臨時休業だそうで。  4軒目

ファームロードに何やら表示があったので見に行くと、

DSC02096_20201229204916e27.jpg

災害で亀石峠から先は通行止めですか。
なら車の通行も期待薄なので、臨時休業も納得

ここから下城方面に進み、ここで休憩と思っていたのですが、

DSC02097_20201229204918958.jpg 

こちらも定休日  5軒目
なんなんだ今日は~

途中から左折して、以前から気になっていた 遊水峡に

DSC02099_202012292049357ca.jpg

冬は誰もいないだろうと思っていたら、園内の整備をされており、遊歩道は自転車でも行けるから
行ってみなっせ~ との事だったので、ぐるっと一周

DSC02113_20201229204940080.jpg 

DSC02108_20201229204937ab8.jpg 

DSC02111_202012292049388b2.jpg

写真では判りにくいですが、川は浅く、夏は遊べそうです。

そこから北里方面に進み、いつも近くまで行きながら、横目でしか見ていなかった
旧小宮原線の陸橋を下から見て、

DSC02114_20201229204941f1a.jpg

上を通り

DSC02115_20201229204959cea.jpg

赤牛ステーキでも食べようと、北里バランに

DSC02116_20201229205000ef0.jpg

って、こちらも休館   6軒目

遠回りしてここまで来たのに~

ならば、小国方面に行こうと、進み
いつもはここを左折していましたが、今日はマトモな道を進みます。

DSC02117_202012292050028c7.jpg

K318を進んで行くと、ガーミンのmapに小国国方面のショートカット?の道があったので、
行ってみるが、行き止まり。 そんな道は無いぞ~


宮原線の鉄橋

DSC02120_202012292050033ee.jpg

このあと、鉄橋を車が通っていましたが、通行できるんだっけ?

R212に出て、赤牛の焼肉、と思ったら、

DSC02123_202012292050057d6.jpg

準備中! って、11:30OPENと表示しているけど、12:00ですよ  7軒目

ならば、その先のステーキに

DSC02126_20201229205025451.jpg

はい、8軒目

物産館のぴらみっとなら大丈夫だろう。 お値段も安いし。

DSC02124_202012292050232e8.jpg

水曜日店休日って、今日は火曜ですよ   で9軒目

もう、肉は諦めて味千ラーメンでやっと昼食

食べ終わり、天気ももう少し持ちそうなので、
南小国の丸ポストを見て、

DSC02128_2020122920502749f.jpg

そこから登って、

DSC02129_20201229205029a0a.jpg


行くと、グラベルに。

DSC02130.jpg

けっこう砂利が深い場所や、浮いている石が多く、ロードのタイヤでは走りにくいです。
でも、緩めの坂だとアスファルト、キツい坂だとコンクリを判りやすい道ではあります。


そば街道に繋がっているかも知れない道

DSC02131_2020122920504427e.jpg

でも、等高線を見ると、激坂なので、ここはMTBで来ようかな

もう少し先まで進み、無難そうな道に左折
激坂の下りで、路面はウェット+苔 何度かズルッとする度ヒヤヒヤしながら、橋を渡ると
マトモな道に。

DSC02134_20201229205045c80.jpg

綺麗な川沿いを進み、

DSC02135_202012292050476f7.jpg

おやつに茶の子でパフェを! と思い、お店に行くと、そこそこのお客さんが。
オーナーにこれ以上忙しくさせてはいけないと、今回はパス。
まあ、自分だけ食べると、帰ってから地獄が待っていますから、妥当な判断かも
空いている時間に家内と来るか~


しかし、ここまでお店に入れないって、12月は大忙しの方の怨念だろうか(笑

本日の走行距離 65km  獲得標高 1650m

aaa-2.jpg





『定休、休館』の看板の後ろに笑っているKさんが見えますよ。

2020.12.31 05:00 URL | みきたか #- [ 編集 ]

みきたかさん、おはようございます。
そうなんですよ! 何だか後ろでKさんが
笑っているような気がしていました。
今年一年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

あっ、今日は雪遊びできますよ(笑

2020.12.31 07:08 URL | 1008 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://1008senba.blog.fc2.com/tb.php/427-6d2b7ecc