自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

最近は何やかやと家内の負担が大きく、ストレスとお疲れモード。
なので、短めの距離でリフレッシュしていただこうと車載で南阿に。
DSC08379_20180519221222004.jpg
                                                。
目的地のメインは、のぶさんが数日前に行かれた赤鬼青鬼の門と清水滝。
ただ、それだけだと距離が短すぎるので、プラスアルファを忘れません(^^;)

阿蘇望の郷に車を置いて
山の上の方は雲が。 晴れ予報でしたが、今日は曇りです。

DSC08220_201805192208229e8.jpg

少し準備運動を兼ねて白水高原駅方面をユルユルと走り

DSC08222_20180519220823903.jpg

車が少ない道を選んで進み、門の方向に曲がったら、間違えて
足跡女神石に出てしまった。

DSC08229_20180519220826ef8.jpg

せっかくなので、未だ寄ったことがないので寄り道
女神様のお顔と雨の後腫れたら出る日の丸

DSC08234.jpg


実物は

DSC08233_20180519220828605.jpg

撮す方向が悪いのかな?

そこから正規ルートに戻り
案内板の通り進むと、

DSC08236_201805192208483f4.jpg

ありました。

DSC08238_201805192208502b7.jpg

詳しくは、のぶさんのブログをご覧下さい。

不動明王のチェーン、さすが頑丈なのを所有されてますね(笑

DSC08249_20180519221955ff6.jpg

一体だけ自信の影響で倒れたまま。早く復旧してあげて~

DSC08251_20180519220939016.jpg

しばしウロウロして、滝の方向に進みます。
鬼に食べられる雰囲気の門をくぐり
広域農道を直進

DSC08259.jpg

10%越の道を進んで行くと、なかなかの景色

DSC08260.jpg

しかし、この道は車が通っていないような

DSC08261.jpg

と思っていたら道が・・・

DSC08262_20180519220945d02.jpg

のぶさん、ここを進んだのだろうか?と改めてブログを確認すると、
ありゃ、広域農道を右折ですか。
家内の冷たい視線に気がつかないフリをして、一旦下り、
進むと、案内板がありました。

DSC08263_201805192210106ce.jpg

今度は大丈夫と進んで

DSC08264.jpg

分かれ道。

DSC08267_20180519221013eee.jpg

倶利伽羅不動が遠いので、そちらから行こうと進むが、ひたすら登り

DSC08272_20180519221014c56.jpg

牛さんで気を紛らわし

DSC08273_20180519221016cb3.jpg

清水滝へ行く道を下に見ながら

DSC08276.jpg

更に登りが。

DSC08277.jpg

しかし、家内がかなりお疲れの様子。
追いつくまでに、倶利伽羅不動の内容を確認すると、かなり登って、歩きもあるようで、
今回はパスすることに。
だって、家内のリフレッシュポタですから(笑

まあ、倶利伽羅なんたらは気が向いたら一人で行ってみるかな

DSC08278_20180519221040a9f.jpg

少し戻って、清水滝に。
階段は通行止め。

DSC08281_2018051922104371b.jpg

何故だろうと思っていたら、途中から階段が消えているではないか!

DSC08283_20180519221106713.jpg

さすがにこれは通行止めですね。
下に降りると、

DSC08298.jpg 

DSC08288_20180519221107ff5.jpg

昨日の雨のおかげで、そこそこの水量でした。

DSC08293_201805192211092a9.jpg 

DSC08304_20180519221132d4a.jpg

赤鬼さんってメタボかな?

DSC08301_201805192211129eb.jpg

のぶさんのアドバイスで、クリートカバーを持ってきたので、
滑りやすい道も大丈夫でした。

DSC08305_20180519221134a76.jpg 

DSC08306_20180519221135182.jpg

広域農道に下っていると、前方から見たような自転車が、なんと、みきたかさん!
お互い、考えることは似ているようで。

DSC08309_20180519221137e13.jpg

しかし、こんな場所で会うと嬉しいですね~
ブログ、楽しみにしています。

ここから、南阿蘇休暇村方面に進みます。
仏舎利塔を見ながら

DSC08311_20180519221139ef3.jpg

雨が降ると川になる道を通り

DSC08314_20180519221216d3f.jpg

登って

DSC08323_2018051922121786b.jpg 

DSC08338_20180519221219acd.jpg 

DSC08374.jpg

でも、ほどよい傾斜で走りやすい
ここまで来ると、あと少し

DSC08379_20180519221222004.jpg

ここからだと、遠くの道まで見えます。

DSC08381_201805192212501ad.jpg

ピークからしばらく下って、K212を右折し、しばらくは下り
花など眺めながら進んで、

DSC08392_20180519221252497.jpg

そして登り。
家内のボトルが空になったので、先にR325まで進んで自販機を探すものの、右も左もありません(泣
でも、ここからは下りなので、後からでいいかと。
少し遅くなったので、とりあえずR325を下りますが、結構路面が痛んでおり、ヒヤッとする場所も多々。

やはり、ここは旧道を通るのがよさそうです。

そして、昼食は 山見茶屋で

DSC08400_201805192213245f1.jpg


もう少しボリュームが欲しいところ。

DSC08397_20180519221255526.jpg

ところで、この階段はどうやって上るのでしょうね?

DSC08398.jpg

食後は、トロッコ列車を見ながら

DSC08401_20180519221325058.jpg

見晴台駅

DSC08403_20180519221327d92.jpg

ここから追い風と緩い下りのおかげで、ペダルを回すことなく、皆瀬川橋まで到着。

せっかくなので、スイーツでもと、少し回り道で白川水源近くの 阿蘇トマトロールに

DSC08406_20180519221330bc9.jpg

今日は走行距離が短いので、カロリーオーバーかも(^^;)

雨のおかげで空気が澄んだ阿蘇を見ながら

DSC08412_201805192213547b6.jpg

阿蘇望の郷に到着


本日の走行距離 62km  獲得標高 1200m(チョット多すぎたか)

WR04208.jpg  






とてもリフレッシュポタコースには思えませんが^^
しかし、清水滝はすごかったですね。
あの空間はリフレッシュ出来たのではないでしょうか。
山見茶屋は昼処として候補の一つでした。
そこでもバッタリだったら、きっと清水滝の導きだったのでしょうが(笑)

2018.05.20 04:49 URL | みきたか #fEVpLNRc [ 編集 ]

おおっ!例の清水滝をはじめ南阿蘇をご夫婦で満喫されたようですね。
国民休暇村裏の九十九折の道は雰囲気よさそうですね。一度行ってみなくては・・・。
それにしても、みきたかさんに遭遇したのは笑えました。

2018.05.20 06:01 URL | のぶ #- [ 編集 ]

みきたかさん、おはようございます。
昨日はまさかの遭遇でしたね。
清水滝、不思議な空間でしたね。
しかし、あのような場所によく建造したものだと感心します。
昨日のコース、距離だけ気にして標高差を気にしておらず、頑張った家内に昼食は奮発でした(笑

2018.05.20 06:56 URL | 1008 #- [ 編集 ]

のぶさん、おはようございます。
のぶさんのブログを見ておきながら、みきたかさんと二人、道を間違えたのには笑えました(^^;)
国民休暇村裏の道、適度な斜度で景色を楽しめる良い道です。
路面が今一ですが、登りなら問題無いかと。
是非行かれてください。

2018.05.20 07:00 URL | 1008 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://1008senba.blog.fc2.com/tb.php/303-980cb1c6