自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

Benbowさんの呼びかけで寒川水源のそうめん流しと亀嶺高原に行くことに。
ただ、5日の天気が雨予報であきらめていたが、前日になり急遽腫れ予報になった。
おかげで予定通り出発することに

DSC02435_20170505202501ab1.jpg



                                                  。
熊本駅に集合し輪行で06:46発で八代に向かいます。

DSC02363.jpg

普通列車の旅もゆっくりしていい感じ

DSC02366_201705052021190a7.jpg

と言ってもすぐに八代に到着

DSC02368_201705052021218df.jpg

早速、自転車の組み立てを行い

DSC02371_201705052021229ba.jpg

スタート前の記念写真

DSC02373.jpg

benbowさんのルート設定で進むが、ここは、

DSC02374_20170505202311fd3.jpg

うんうん、なるほどね

でも、こんな道や

DSC02375_20170505202312409.jpg


路地裏

DSC02377_20170505202314e11.jpg

畑の中

DSC02379.jpg

すべてルート設定通りとな。さすがのコース設定ですね(笑

高速沿いの道を走り

DSC02380_20170505202317e43.jpg

肥後二見駅に到着

DSC02381.jpg

列車をイメージした駅舎ですね。

K254を走り

DSC02383_20170505202329dd9.jpg

進んでいくと、ここも県道

DSC02385_20170505202331077.jpg

これも県道(笑

DSC02386_2017050520233244a.jpg

上田浦駅で小休憩

DSC02387_2017050520233492e.jpg

綺麗な景色を見ながらアップダウンを繰り返して

DSC02388.jpg

道の駅たのうらに到着

DSC02393.jpg

風船すくい? でも、この糸は濡れても切れる様子がないです。

DSC02394.jpg

こどもの日のサービスかな?

そこからも何故か路地裏を走り、

DSC02397_201705052023525c2.jpg

七浦オレンジロードを通ります。

DSC02399.jpg 

ここはアップダウンの繰り返しで、脚を削られます。

野坂の浦を見て

DSC02404.jpg

芦北を過ぎ、登りが始まる前に栄養補給

DSC02410.jpg 

ここを過ぎるとお店がないので、ハンガーノック防止です。

K271進んでいくと、行きたいけどなかなか行けない ダ・ロープ亭

DSC02412_201705052024272d4.jpg

を横目に進み

DSC02414.jpg

登りの始まり

DSC02416.jpg

でも、しゃべりながら進むと、
すぐに大関山入り口に到着

DSC02418.jpg

その少し先の登りのピークで休憩をして

DSC02420_2017050520244472a.jpg

ダウンヒルと楽しんで、今日の昼食場所の寒川水源亭入り口

DSC02425_201705052024472a1.jpg

ここから少し登って(標高差 100mちょい)到着

DSC02431_20170505202441754.jpg  

そうめんと、おにぎり、ヤマメの塩焼き
を注文してから席に着き頂きます~

DSC02441_20170505202503d22.jpg 

ちょうど良い量です。

そこから、亀嶺高原を目指して進み
無田湿原 とあるが、湿原には見えませんでした。

DSC02443.jpg

突き当たりに到着、ルートは左だが、亀嶺高原は左側

DSC02447.jpg

左に進み、

DSC02449.jpg

ここから歩きのようで

DSC02450_20170505202520d7c.jpg

歩いて登ります。

DSC02452_20170505202521735.jpg

クリートカバー持ってくれば良かった~

頂上目指して登り

DSC02454_20170505202523982.jpg

石碑があり、

DSC02455.jpg

景色はこんな感じ

DSC02467_2017050520253986f.jpg

四等三角点もありました。

DSC02470.jpg

そこから戻り、元のルートを進みます。

DSC02476_20170505202542fce.jpg

亀嶺峠?で記念撮影

DSC02487_2017050520255996d.jpg

そこから下って湯の鶴温泉に到着
DSC02491.jpg 


ここでスイーツを

DSC02495_20170505202605927.jpg

と思ったら、15:00で営業終了らしい(泣

DSC02496_2017050520263026a.jpg

湯の鶴温泉は、鶴が温泉を見つけたので、この名前になったらしい

DSC02498_2017050520263228f.jpg

鶴の恩返しの水俣バージョンか?
スイーツは諦め、小雨が降り始めたので、新水俣駅に直行し、

DSC02502.jpg

新幹線で30分弱で熊本着。早い~

皆様、お疲れ様でした。 ここからも気をつけてお帰り下さいね。

本日の走行距離 99.6km  獲得標高 1550m

WQ000986.jpg












中々楽しそうなコースですね。
この季節には、そうめんがピッタリ!
路地裏を通って行かれるところは、笑えました。

2017.05.06 07:36 URL | アンカー星人 #- [ 編集 ]

2日前あたりでは完全に雨模様。
それが前日には晴れマークも。
当日は降水確率10%までに下がってなんか得した気分でのツアーでした。
熊本近在のめぼしいコースを走ってしまうと今回のよな南下したコースになっていくんでしょうね。

2017.05.06 07:53 URL | みきたか #fEVpLNRc [ 編集 ]

アンカー星人さん、おはようございます。
ホント、benbowさんのコース設定は、どっからこんな道探したの?と楽しみにしています。
次回のそうめんライドは是非ご一緒しましょう。
あっ、それ以外もですよ!

2017.05.06 08:25 URL | 1008 #- [ 編集 ]

みきたかさん、昨日はお疲れ様でした。
今日は朝から雨予報だったのですが、降っていないし(笑
天気予報が予報になっていないような(^_^)
最近は自走で行ける目新しい場所が減ってしまいましたね~
車載はなんだかインチキしたような気分になりますが、その分行った先で楽しめるので、いいか~ と思っています。

2017.05.06 08:29 URL | 1008 #- [ 編集 ]

輪行、路地裏、あぜ道、未舗装。。。
有名観光地巡りより面白そうだけど、どうやってこんな道探し出すんでしょうね。

と言うか、阿蘇合宿と国東と03ツアー満喫してますね。

2017.05.06 08:45 URL | 読み逃げ屋 #- [ 編集 ]

読み逃げ屋さん、こんにちは!
脚は回復しました?
benbowさん、自分とはまた違ったおもしろい道を通るので、楽しんでいます。
しかし、どこから探すんでしょうね~
GWもあとわずか、あと1回くらいは走りたいな~と思っています。
連日走る元気はないので(^^;)

2017.05.06 09:03 URL | 1008 #- [ 編集 ]

ご一緒できず、残念です。
結構ハードなコースですが、見どころ、休みどころが適度に配置されており、流石、Benbowさんプロデュースって感じですね。
寒川水源は暑いうちに行ってみたいです。

2017.05.06 20:16 URL | のぶ #- [ 編集 ]

のぶさん、今回はご一緒出来ず残念でした。
まあ、ロングライドの翌日はさすがに(^^;)
Benbowさんのコース設定、さすがですね。
寒川水源、やはり暑いうちですよね。
ちなみに、営業期間は 4/29~9/19となっていましたので、暑い間だけの営業ですね。

2017.05.06 20:25 URL | #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://1008senba.blog.fc2.com/tb.php/239-d698381d