自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

2014-3-2(日)天草下島サイクルマラソンに家内と参加する事になった。
家内には、今回のためにロードバイクを購入したものの、練習は2回のみ(^^;)
まあ、ファミリーコースなので、大丈夫だろう! ちなみに、こちらはAコース135km
天気予報は直前まで雨予報であったが、早朝には雨も上がり、天気も回復(^o^)
朝4:00前に家を出発、6:00前にはドライブスルーのチェックインに到着。
チェックイン後、駐車場まで移動するが、暗いため、場所が解らん!しばらくウロウロして、やっと
駐車出来た。朝食を取りながら明るくなるのを待ち、準備を始める。

023

 024

会場に移動し、ウロウロしながら、知り合いを見つけては挨拶をしていると、チャリダーの取材が・・
雰囲気的に断れず、家内とインタビューをされるが、放送はされないだろう。
そうこうしていると、体育館で開会式があるとの事で、家内と移動。
挨拶、説明があった後、チャリダ-の堤下さんが挨拶!しかし、普通の人だ。芸能人のオーラが無い!

017a


終了後、出走するために並ぼうとしていると、benbowさん、Oさんを見つけ、一緒に入れてもらう。 

522

おかげで、9:00過ぎにはスタートできた。

545a

スタート後はいきなり登り坂が待ち受けているが、皆さん結構なハイペース。
早速パンク修理している人が多数おられた。運が悪いとしかいえない、次は我が身か?
と思いつつ進んで行くと、道ばたに人が集まっており、何事かと思ったら事故が発生していた。
どうやら集団で走っており、横から出てきた車をよけ損なったようで、後で聞いたら、
鎖骨を骨折したようで、テーピングだけして、福岡まで帰られるとの事。お大事にとしかいえませんでした。
暫く走ると、救急車とすれ違ったので、多分この事故対応だろう。

暫くハイペースの集団に着いていき、気がつくと、1時間で30km進んでいた。皆さん早いな~!
それから暫く行くと、1回目のエイド。栄養補給をたっぷりして、スタート。

035

牛深ハイヤ大橋を渡るが、この橋は渡るより下から見る方が良いようだ。

047

それから北上し、Bコースと合流し、昼食会場を目指す。
合流早々に大藪サイクルのサオリさんを追い越すながら挨拶。
暫く走り、11:30頃昼食会場に到着。弁当をもらうのに凄い行列。

049

並んでいると、家内からゴールに到着し、今から昼ご飯と。こちらと同じタイミングで昼食だ。
豚汁とおにぎり2個の昼食を食べる。後で家内から聞いたら、ファミリーコースは豪華弁当だったと(-_-)

055

食事を食べ終わる頃benbowさんが到着。Oさんを探すが、姿が見えず、仕方が無いので、スタートする。
スタート後すぐに大江天主堂が見えてきた。

060

ここで、全行程の半分は消化したが、ここから先は向かい風が待っている。
下田温泉付近でチャリダーの堤下さんが走っており、撮影をしている。その合間に追い越し、先を進む。

061a

ここら辺からが、向かい風が強くなってきた。なかなか前に進まない。
誰かの後ろに付こうとするが、早すぎたり、遅すぎたりで、結局単独走となる。
苓北を過ぎると、向かい風が横風に変わってきて、少しは前に進むようになってきた。
105kmのエイドを過ぎると、追い風に変わり、ペースがグングン上がる。
073

 078

脚の疲れで坂道がキツイが、平地、下りは追い風のおかげで楽に走れる。(^o^)
15:02に無事ゴール!家内がゴールの写真を撮ってくれると思っていたら、まだ来ないだろうと
見ていなかったと・・・・(>_<)
早速ぜんざいを食べ、他の人が到着するのを待つが、なかなかやってこない。
すると、チャリダ-がゴール!そちらでワイワイやっている時にアンカー星人さんがゴール。
ごめんなさい、撮影出来ませんでした。

96a 

120

benbowさんのOさんが来ない!もしかして救護車か?と思っていたら無事到着!

117 

111

Oさんの膝も無事のようだ(^o^)しかし、他の部分が・・・・宮崎は大丈夫だろうか?
とりあえずお疲れ様でした。 おいしいぜんざいを食べ、ホッと一息

118

家内も楽しかったようで、球磨川センチュリーも出るとな!良かった良かった。

Aコース 135km
w32

ファミリーコース 18km

 w33