自転車とスキー 趣味の部屋

自転車とスキーの記録

2014-1-12

会社のメンバーで五ヶ瀬にスキーに行く事になり、13日は娘の成人式のため、
12日に決定。
メンバーは5人なので、車2台で、朝6時に会社に集合し、出発するスケジュールとなった。
当日、朝食は車の中で食べようと思い、5時前に起きる事に。
しかし、何を思ったが、いざ起きたら何故か時間があるので朝食を食べ、ゆっくりと新聞を
見始めた。
どうやら、寝ぼけて集合時間を1時間巻違いしていたようだ。
6時に”大丈夫ですか?”とのmailが来て、何だ??????と思っていたら、6時!集合時間では無いか!
慌てて車に乗り、出発。
信号待ちで、遅れると連絡をし、平謝りm(_ _)m
運良く、今回のメンバーの主婦も子供を実家に預けるのに手間取り、遅れると連絡があり、多少気が楽に。

何とか会社に着くと、先に来ていた2人は、寒いため焚き火の真っ最中、まもなく主婦も到着し、すぐに出発
途中、交通量も少なく、積雪、凍結もないため順調に走行し、営業開始の8時前には無事到着できた。
しかし、ここから女性は化粧やら着替えやらと大変です。
それでも9時前には上に着き、滑り始める事が出来た。

74

5人中、スキーは自分1人、他4人はボード。 スキーする人の平均年齢は上がる一方だな~ 少し寂しい(>_<)
しばらくは一緒に滑り、写真を撮ったりアドバイス、おちょくったりして遊んでみる。
昨日の石段の筋肉痛も、滑る筋肉とは異なるようで、影響は無いので、一安心(^o^)



今日はダイナミックコースも久しぶりにオープンしているため、何回か1人で滑りに行く。

79

珍しくバーンでは無く、普通の雪質のため連れの4人に嘘八百言いながらダイナミックコースに連れ出す。
1人以外は何とか滑れるようだ。むしろ、人が少ない分滑りやすいと。だが、やはりハードルは高いようで、
数回滑ったら、普通のゲレンデに戻っていった。やはりきつかったかな~
11時になり早めの昼食にするが、レストランは満席。分担し、席が空くのを待ち、何とか確保
こんなとき、女性は強い。助かりました。
今日は”特ホル定食”を食す事に。なかなか旨かった。(^o^)
空席待ちの人がいるので、すぐに席を立ち、滑り始めることにする。
しかし、1人は転倒しすぎで限界が近そう。
とりあえず滑れるまで滑る事に。
2時過ぎた頃、もう限界になったらしい。
手袋は凍ってカチカチ、脚の筋肉、関節もボロボロになっている。他のメンバーもそろそろ終わりに
という事なので、帰る事にする。

92

パーキングに着き、女性陣は着替えに行くが、男は上着を脱ぐだけ、と思いきや、お尻やブーツの中が
びっしょりらしい。(^^;) ボードは座るからな~ 
着替えるのを待ち、出発。
女性はおやつの量が凄い。車の中であれやこれやと出てくる。
1人の時は、せいぜいコーヒーしかないのだが、甘党としてはうれしい(^o^)
順調に会社に到着し、無事解散となる。
皆さん、14日の仕事までには筋肉痛が治ってるといいですね。